[ English | 日本語 | English (United Kingdom) | 한국어 (대한민국) | русский | 中文 (简体, 中国) | Deutsch | Indonesia | Türkçe (Türkiye) ]

このガイドについて

このページでは、このガイド自体を書く際の決まりごとやノウハウを説明します。

決まりごと

このガイドは reStructuredText (RST) マークアップ記法で書かれています。 Sphinx による拡張機能も使用できます。ほとんどの決まりごとは openstack-manuals プロジェクトのもの を踏襲しています。

RST でドキュメントを書く際には、以下のリンクが参考になります。

見出し

見出しのレベルは以下のようにします。

=========
Heading 1
=========

Overline and underline with equal signs for heading 1 sections.
This level is reserved for the title in a document.

Heading 2
---------

Underline with dashes for heading 2 sections.

Heading 3
~~~~~~~~~

Underline with tildes for heading 3 sections.

翻訳

This guide itself is I18n-ed and you can translate it into your language. To translate it, visit i18n project in Zanata. Document doc in i18n project corresponds to this guide. You can translate it in the same way as you do for other projects like dashboard or manuals. Once the translation progress becomes higher than the threshold (For more information on the threshold, see 翻訳関連のジョブ), the translated version of the guide will be published.